連携実施体制

本事業を推進するため、共同教育プラットフォームに「共同教育プラットフォーム委員会」を設置し、3大学歯学部長、教務委員長ならびに日本歯科医学教育学会役員・機関会員委員会委員も加え、ステークホルダーとして事業の管理・評価・提言を行っていただき、共に事業を推進します。また、委員会のもとに教育方法、評価方法の開発を目指す各種WG(①教育評価方法開発WG、②共同FD・ワークショップWG、③先端教育調査WG、④相互チェックWG等)を設置し、3大学共同プログラムを実施します。

評価体制等

内部評価委員会と外部評価委員会による評価を行います。
内部評価委員会は3大学の歯学部長およびステークホルダーである歯科医学教育学会役員による自己点検・自己評価を実施する予定(毎年)です。
また、外部評価委員会は3大学以外の有識者ならびに海外の歯学教育有識者に上記評価を実施します(3年目と最終年度)。

新潟大学・東北大学・広島大学3大学の特色ある教育資源