2016年8月24日~26日
第42回ヨーロッパ歯科教育学会に参加・発表しました

場所
バルセロナ・スペイン
開催日
2016年8月24日~26日

実施状況・内容等

第42回ヨーロッパ歯科教育学会(The Association for Dental Education in Europe)がバルセロナで開催され、”ADEE-ADEA Cooperation”を含む計16個のテーマでディスカッションが行われました。
昨年度に引き続き、多文化圏における患者-歯科医師、歯科医師-歯科医師のコミュニケーション能力の教育・向上も大きな課題の一つとされていました。
今回は”The Communication and Health Behavior Change Education”に参加し、学生の診療コミュニケーション能力を向上させるにはどうすべきかを検討したほか、本事業の取組について2演題を発表しました。

ポスター発表

1. 東北大学 天雲太一 助教 (共同演者:冨士岳志、佐々木啓一)

Clinical Simulation Training Utilizing Integrated Dental Training Model –Part3-

2. 東北大学 天雲太一 助教 (共同演者:竹内裕尚、井川資英、小林洋子、奥山弥生、松井 裕之、古内壽、樋口景介、佐々木啓一)

Dental Diagnosis and Treatment plan using dental diagnosis simulation software and assessment sheet

2日間で各セッションに参加

ポスター発表後の天雲助教(東北大学)