2017年2月15日~23日
新潟大学・東北大学・広島大学で3大学共同FDを開催しました

場所
広島大学、東北大学、新潟大学
開催日
2017年2月15日(広島大学)、2月22日(東北大学)、2月23日(新潟大学)

実施状況・内容等

本事業の一環として「学部学生の臨床技能向上を目的とした取組」と題し、これまでの5年間で開発・実践された教育プログラムを3大学の教員が講演を行いました。
また、各大学では前田歯学部長(新潟大学)、佐々木啓一歯学部長(東北大学)、加藤功一歯学部長(広島大学)による事業の概要説明が行われました。
聴講者からは各取組に関する現在の課題や今後の展開について質疑があり、連携校の教職員が闊達な意見交換を行いました。

演題名 講師
「新潟大学における治療計画立案演習とシミュレーションソフトの活用」 秋葉陽介講師(新潟大学)
「診断・治療計画立案シミュレーションソフトと能力評価」 天雲太一助教(東北大学)
「バイオデンタル教育の実施と展望」 首藤崇裕助教(広島大学)

前田歯学部長(新潟大学)

佐々木歯学部長(東北大学)

加藤歯学部長(広島大学)

秋葉講師(新潟大学)

天雲助教(東北大学)

首藤助教(広島大学)