予定

年度 目標 実施計画予定
24 事業実施の準備 共同教育プラットフォームの設置(特任教員、非常勤職員の採用)
ステークホルダーと共に課題の整理
キックオフシンポジウムの開催(現状把握と問題点の整理)
  • 3大学の教育内容・課題の相互チェック
  • 先端歯学教育、評価方法の調査
  • 共同FD/WSの開催
  • パンフレット作成
  • 年度内部評価
  • HPの立ち上げ、情報発信
25 共同教育の整備、教材開発、
評価方法の調査研究
共通教材の提供、改善、開発
相互乗り入れパイロット講義・実習(アンケート結果による改善)
  • 教育に関する共同研究成果発表
  • 評価方法開発・研究
  • プログラムシンポジウム(新潟大)
  • 共同FD/WSの開催
  • 年度内部評価
  • HPによる情報発信
26 共同パイロット教育開始 共通教材の全国提供、アンケート集計
相互乗り入れパイロット講義・実習(アンケート結果による改善)
中間シンポジウムの開催および中間外部評価
  • プログラムシンポジウム(東北大)
  • 評価方法トライアル
  • 共同成果発表(国内外)
  • 共同FD/WSの開催
  • 年度内部評価
  • HPによる情報発信
27 共同教育のブラッシュアップ、
評価方法トライアル
アンケート結果による共通教材の改善
相互乗り入れ講義・実習(アンケート結果による改善)
  • サマースクールの開催
  • プログラムシンポジウム(広島大)
  • 共同成果発表(国内外)
  • 共同FD/WSの開催
  • 年度内部評価
  • HPによる情報発信
28 共同教育のブラッシュアップ、
最終評価
アンケート結果による共通の改善、事業終了後の改善方策立案
  • 相互乗り入れ講義・実習
  • サマースクールの開催
  • 最終評価シンポジウム
  • 共同成果発表(国内外)
  • 共同FD/WSの開催
  • HPによる情報発信